中型バイクに乗っている気分を味わおう

中型バイクに乗っている気分を味わおう

原付バイクの免許を取得すると、50CC以下のバイクに乗ることができます。

50CC以下のバイクというと、スクーターや通称「カブ」と呼ばれる原付バイクを
思い浮かべる方が多いでしょう。

しかし、中には中型バイクのようなオフロードタイプのものもあり、
中型バイクに乗りたいけれど原付バイクの免許しか持っていないという方から
人気を集めているようです。

原付バイクのオフロードタイプで山道を攻めて楽しんでいるという友人がいますが、
ライダースーツに身を包んで、まさにオートバイ野郎になりきっています。

あくまでも50CCの原付バイクなので、中型バイクや大型バイクよりも明らかに
車体が小さいのですが、それでも本人は満足しているようです。

ですから、中型バイクに憧れているけれど教習所に通えないという方や、
中型バイクの免許を取得している時間が無いという方は、原付バイクの免許を
取得してオフロードタイプに乗ると良いのではないでしょうか。

原付バイクは中型バイクとは異なり、実技試験がありません。

筆記試験のみで原付バイクの免許は取得することができるのです。

ですから、教習所に通うことなく、短期間で簡単に原付バイクの免許は
取得することができます。

また、費用も1万円程度を用意すれば原付バイクの免許は取得することが
できるでしょう。