保険に入ろう

保険に入ろう

原付バイクの乗るときは、必ず保険に入るようにしましょう。

自賠責保険は、原付バイクに乗るときに必ず加入していなければなりません。

これは法律で決められていることで、自賠責保険に加入していない
原付バイクでは、道路を走ることができないのです。

そして、原付バイクに乗るときは、任意保険にも加入しておくことを
オススメします。

任意保険に加入しておけば、自賠責保険で補償しきれない部分をカバーする
ことができます。

人を怪我させたときだけでなく、物を壊したときにも保険金を受け取ることが
できるのです。

原付バイクは小さいバイクなので、自賠責保険にだけ加入し、任意保険に
加入しない人が多いのだとか。

しかし、どんなに小さい原付バイクであっても、歩いている人にぶつかれば
ケガをさせてしまいます。

ケガをさせてしまった人が働き盛りであれば、補償額は大変な金額に
なるでしょう。

ですから、原付バイクに乗るときは、任意保険に加入しておいたほうが
安心です。

原付バイクにかける任意保険は、損害保険会社で取り扱われています。

インターネットを活用すれば簡単に見積もりを出してもらうことも
できるので、ぜひ利用しましょう。

原付バイクに乗るなら、自賠責保険だけでなく、任意保険に加入しておく
ことも義務と思った方が良いでしょう。